イッタラ展がBunkamuraで開催 →

2022年に絶対観たい88展「美術展ぴあ2022」全国47館の美術館スケジュール付き

美術展ぴあ2022のアイキャッチ画像
この記事は約10分で読めます。

2022年1月5日、ぴあ株式会社より、「美術展ぴあ2022」が発売。

2022年は期待の展覧会がめじろ押し!
西洋美術の巨匠たちの名画が楽しめる海外の名美術館展が多数開催。ニューオープン&リニューアルオープンが相次ぐ日本の美術館の開館記念展も見逃せません。

特集「2022年 大注目の美術展BEST25」では、修復でキューピッドの絵が現れたフェルメールの名画が来日する「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」、世界屈指の所蔵数を誇るメトロポリタン美術館から名画65点が来日する「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」、エディンバラの美の殿堂・スコットランド国立美術館のコレクションが揃う「THE GREATS 美の巨匠たち」、20世紀美術を代表するスペインの巨匠ミロと、ミロが愛した日本をひもとく「ミロ展―日本を夢みて」、軍記物語などの日本の英雄を浮世絵と刀で楽しむ「THE HEROES 刀剣×浮世絵―武者たちの物語」、新オープンする大阪中之島美術館の開館記念特別展「モディリアーニ―愛と創作に捧げた35年―」など、注目すべき美術展25展の見どころをわかりやすく紹介しています。

アートディーラー〈バビ〉

美術館スケジュールは毎年重宝しています♪

SPONSORED LINK
目次

「美術展ぴあ2022」について

「2022年おすすめ美術展ガイド」では、全国で開催される西洋美術・日本美術・現代アートほかの美術展63展を徹底ガイド。そして今号も、センター両観音の「美術館スケジュール」では全国47館の主要美術館の1年間の美術展スケジュールを掲載しています。

フェルメール&オランダ黄金時代の傑作来日「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」

フェルメール&オランダ黄金時代の傑作来日「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」の写真

17世紀オランダを代表する画家フェルメールの初期の傑作《窓辺で手紙を読む女》。壁の下に塗り込められていたキューピッドの画中画が、修復プロジェクトによって真の姿を現しました。巨匠が描いた本来の構図と色彩を取り戻した名作が、世界に先駆けて公開されます。

あなたはどの美の巨匠がお好き?「スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち」

\あなたはどの美の巨匠がお好き?/「スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち」の記事写真

西洋美術と英国美術の巨匠(ザ・グレイツ)たちの作品を、日本ではあまり知られていないスコットランド国立美術館のコレクションでたどる。それはまるで、“アートの教科書”のような展覧会。

2022年も新体験が目白押し!NEW&RENEWAL美術館ガイド

美術展ぴあ2022の記事写真
美術展ぴあ2022の記事写真

大阪では大阪中之島美術館や藤田美術館、東京では静嘉堂文庫美術館や泉屋博古館東京と、2022年は新装の美術館が続々とオープン。新たな展示空間と展覧会をご紹介。

ボストン美術館所蔵「THE HEROES 刀剣×浮世絵―武者たちの物語」

ボストン美術館所蔵『THE HEROES 刀剣×浮世絵―武者たちの物語』の記事写真

軍記物語や武勇伝説で日本人が語り継ぎ、歌舞伎の登場人物としても人気を博した日本の英雄たち。
血湧き肉躍る彼らの物語を、ボストン美術館所蔵の武者絵と貴重な日本刀で堪能してください。

毎年大好評!一覧できる 美術展INDEXカレンダー 2022-2023年

\毎年大好評!一覧できる/ 美術展INDEXカレンダー 2022-2023年の記事写真

データ&マップ付き 全国47館 美術館スケジュール 2022-2023年

\データ&マップ付き/ 全国47館 美術館スケジュール 2022-2023年の記事写真

「美術展ぴあ2022」コンテンツ

「美術展ぴあ2021」 表紙
「美術展ぴあ2021」 表紙
SPONSORED LINK
美術展ぴあ2022のアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
SPONSORED LINK
目次
閉じる