イッタラ展がBunkamuraで開催 →

【国立西洋美術館】場所・アクセス・駐車場など施設紹介

国立西洋美術館の写真
この記事は約11分で読めます。

JR上野駅の公園口から徒歩1分の距離にある「国立西洋美術館」。

「国立西洋美術館」は1959年、有名建築家によって設計され、開催期間62日間で入場者数107万人1,352人を記録した【バーンズ・コレクション展(1994年)】など、数多くの有名展覧会が開催された歴史を持ちます。

また周辺には、東京国立博物館東京国立科学博物館東京都美術館といった文化施設が集結しているのも特徴。

他にも、パンダで有名な上野動物園不忍池(しのばずのいけ)、商店街のアメヤ横丁など観光スポットとも隣接しているので、カップルや家族連れで訪れるにも最適な場所です。

SPONSORED LINK
目次

国立西洋美術館のアクセスと行き方・場所

SPONSORED LINK
国立西洋美術館の写真

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
SPONSORED LINK
目次
閉じる